関カレ選手紹介④

こんにちは!今回はじめてブログを書かせて頂きます1年マネージャーの宇都宮ですよろしくお願いします!
今日は1年生の選手4人の紹介を行いたいと思います

内芝基樹(総1)  400mH
内芝

●初めてのインカレへはどうですか?
大学に入って初めての試合ですので、結果どうこうではなく、収穫のある試合にしたいと思います。

●入部してそろそろ1か月、競走部の環境はどうですか?
練習を強制させられる環境ではなく、自分で考えたメニューが出来るので自由性が高いですが、その一方で逆に何も考えずにやっていると実力がつけられない環境でもあると思います。

●関カレでの目標は?
夢を見ずに現実的なことを言えば、入賞とかは無理だし、タイムを狙えるような実力もまだないので、大学の陸上というものを知って、今後に繋げられるような経験にしたいです!

海老原正樹(総1)  やり投げ
海老原

●初めてのインカレへはどうですか?
とても楽しみです。
けがをしているので少し不安ですが、ベスト8に残って1点でも多く点をとりたいと思います。
1本目から狙っていきます!

●入部してそろそろ1ヶ月、競走部の環境はどうですか?
本当に先輩方が優しいです。また、高校の時は同じ投てきの選手があまりいませんでしたが、競走部に入り一緒に練習する仲間が増えてとても嬉しいです。

●関カレでの目標は?
ベスト8。記録65~66m。
強い先輩方の競技を参考にしながら、これからに繋げられるような試合にしたいです。

刈田真人(総1)  走高跳
刈田

●初めてのインカレへはどうですか?
1年でまだ勝負出来る記録ではないので、とりあえず臆することなくベストを出すことだけを考えます。
結果、点数という形で部に貢献出来なかったとしても、1日目の朝の種目ということで後に良い流れをつくれたらいいなと思います。

●入部してそろそろ1か月、競走部の環境はどうですか?
はじめは不安でしたが、先輩方がとても親切なので、最近は少しずつ慣れてきました。特に走高跳の先輩方にはいつもお世話になっています。

●関カレでの目標は?
関カレに限らず、2m10cmという記録を出したい!!

室伏基(理1)  4×400mR
室伏

●初めてのインカレへはどうですか?
まだ出られるかわからないけれども、もし出られるならば、僕をリレーメンバーに選んで下さった大野三津雄さん恥をかかせないような、また他のメンバーの先輩方にも”お前を使ってよかった”と思ってもらえるような良い走りをしたいと思います。もし出られなくても、出られないなりに精一杯応援をしたいと思います!

●入部してそろそろ1か月、競走部の環境はどうですか?
400m47秒台の先輩がたくさんいらっしゃってとても刺激を受けます。
高校時代にも速い選手はいたけれども、日々先輩方の新しい走り・新しい練習メニュー・新しい考え方などたくさんの新しいものに触れ、以前に増して成長していきたいと思うようになりました。

●関カレでの目標は?
決勝に残る!ベストラップの7秒9を切る!

関カレ激励会では、出場選手それぞれの関カレに対する熱い想いを聞き、この部にとってそして選手達にとって、いかに関カレが大事な大会であるかを感じました。今回インタビューを行った4人にとっては初めての関カレであり、関カレに臨む想いはそれぞれですが、どの選手もこの関カレに向けて強い意志を持って望んでいることを感じました。部として目指すはやはり”優勝”であり、マネージャーという立場から選手達をしっかりサポートし、精一杯応援していきたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です