沖縄4日目!!

こんにちは。
マネージャーの瀬田川です。

沖縄合宿の4日目の様子をお伝えいたします。

本日は、1日中雨がぱらつくような天気でした・・・
シトシトとずっと雨が降ってしまっていたので、メニューを余儀なく変えることになってしまうパートもありました。
短短パートは午後に砂浜に行って、浜練をする予定でしたが変更となり、競技場で練習をすることになってしまいました。

僕も、昨年の浜練の様子をマネブロで見て意気込んで海パンまで持ってくるというバカなことをしていたのですが、この海パンの出番はありませんでした。がっかり。

でも、陸上はオールウェザー競技です!
午前午後通じて、いつも通り練習をこなしていきました!!

午前中のメニュー
短短:SDやドリルなどの技術練
短長:60mカーブSD → 150mカーブSD
中距離:1000m×3 R=60’
フィールド:跳躍練習など
長距離:1000×8 r=400jog

今日は延泊するフィールドの人は、オフでそれぞれ過ごしていたようです。
中距離はタイムトライアル形式のより実践に近い練習をやっていました。
だんだんとシーズンが始まるんだな~とヒシヒシ感じます。

DSCN1239
短短のドリルの様子

DSCN1232
跳躍練習の様子。写真は走高跳の詫摩(法・1)

午後は短短が浜練を中止にしたこと以外は通常通りに練習をしていました。

午後のメニュー
短短:60mSD → 60mインターバル(2本、3本、4本、3本、2本)
   150×4 R=15’
短長:200m×10 r=100”
中距離:各自フリー練
フィールド:跳躍練など

4日目の午後ということでだいぶ疲れが選手には溜まってきていますが、質を落とさずにしっかりと練習がこなせています。

筋トレ、補強も手を抜かずにしっかりコツコツとやっていくことができているようです!!

DSCN1245
短長の背筋の様子。

また、この合宿には川合監督をはじめ、川越さん、丹羽さん、帰山さん、鹿又さんもいらっしゃってくださり、選手に様々なアドバイスを下さって、競技力向上に向けて協力してくださっています!

DSCN1243
鹿又さんと主将の本橋(経・3)が何やら話し込んでいます。

そして今日の練習の前には、OBさんの方々から差し入れとして、アミノバイタルをいただきました。
こうして毎日、しっかりと練習がこなしていけるのも、こうした差し入れのおかげでもあります。

DSCN1225
合宿係の二人組。左から谷口(経・2)、野村(商・1)。

本当にありがとうございました!!

明日は最終日です。
沖縄での残された時間は短いですが、全力で練習をして、この地に”忘れ物”をしないように行きたいなと思います!!

最終日も頑張っていきたいと思います。

それでは、この辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です