短距離合宿5日目inエコパ

こんにちは!

1年瀬田川(=だんでぃ)です。

今回は短距離合宿の最終日の5日目の報告をさせていただきます。

まず各パートの最終日のメニューです。

~短短パート~
午前
8継×2セット

~短長パート~
午前
200m×6本
8継×2セット(任意)

~フィールドパート~
跳躍記録会

最終日は各パートとも合宿の締めくくりとしてふさわしいようなメニューでした。
特に、8継は各チームとも全力を出し切り、男女混合のチーム特有の順位の入れ替えが激しいレースとなっていました。
この合宿で調子をつかんでいったり、動きでなにかをつかむことができたと話している選手もいました!!

選手一人ひとりにとって、充実した合宿を行えたなのではないかなと僕自身も感じました。

また、この合宿で合宿担当となっていました2年谷口は合宿中、円滑に合宿を行えるように終始活動していました。
お疲れ様でした!!

帰りはマネージャーと急遽運転手としてバンに乗り込んでくださった3年大野含め、多くの部員は高速で渋滞につかまり、帰りの時刻が遅くなりました(汗)
運転手の方々、お疲れ様でした!!

合宿を終えて、僕は競走部に入って本当に良かったなと改めて感じました。
こうして、仲間とお互い切磋琢磨し高め合える環境にいれること、仲間と達成感や成長を感じられること、充実した日々を過ごせることに、本当に感謝したいです。
これからも頑張っていかないといけないなと決意して、新たなスタートを切れた気がしました!!

最後に、合宿最終日の写真を載せてお別れとさせていただきます。

DSCN2433

→短長男子の200m×6本の様子

DSCN2466

→8継の様子

DSCN2468

→合宿担当の谷口(経・2)が最後にエコパで精算している様子

DSCN2469

→日吉に帰らず、直接帰省した人もいました! 写真は壁谷(総・1)と久保(環・1)。

DSCN2495

→富士川サービスエリアで休憩中の、バンで日吉に帰還したグループの様子

以上です。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です