祭り前日

―あれは、記憶にまだ新しい去年の六大前の出来事である。

この神聖なるマネージャーブログは、一人の応援統括によってのっとられた。

まさか引退してからもココに来る事になるとは・・

あの時は知る由もなかった・・・・。―

こんばんは
華の慶応義塾体育会競そうb・・・・・・は既に引退してました。

今年度より、日本の空を牛耳らせていただきます、宇佐美菜穂です(*・口・)ノ
競走部マネージャーブロックでは一年生です

私からは関東インカレに出場する4年生8人の紹介をさせていただきます

それではまず1人目!!! 
慶應のトップバッター 伊藤悠一(24) “混成” 

DSC03963

(左:伊藤 右:詫摩)

目標は “自己ベスト” &入賞ラインの6500!!!
十種目の中でも仕上がりがいいのは、幅跳び・円盤・400mだそうです。

>>悠一より>>
混成はチーム戦です。
多くの種目をこなす分、部内の誰よりもいろいろなパート・人と一緒につらい練習を乗り越えてきました。

当日は彼らと共に、そして出場が叶わなかった4年生を胸に、闘いたいと思います。

「応援お願いします」とは言いません。

「一緒に闘いましょう」 

伊藤はつい先日まで怪我で、不安な気持ちを口にすることが多かったように思います。
しかし関カレが近づくにつれ “BIG MOUTH 復活!!!” アドレナリンが大量に放出されているようです。

一週目の二日間、十種目もあれば気持ちが下がってしまうこともあるかもしれません。
ガラスのハート・ガラスの肉体を持ち合わせる彼を支えてあげられるのは、現役の応援であることは間違いない。

みんなで「一緒に」、闘いましょうっっ

2人目は、フィールド種目の先陣を切ります、先日の誕生日で22歳になりました
投擲ブロックパーチー兼 副将  西森大展(愛称:ニモ) やり投げ

DSC03919

(左:前々主務 右:西森)

目標は?と聞くと、「まずは自己ベスト」と即答。

>>ニモより>>
周りを気にせず自分超えを目指します。そうすれば自ずと結果はついてくると確信しています。

去年は怪我で試合にも出られない、練習も思うようにできない、そんな状態が続いていました。
関カレは、いろんな人への感謝の気持ちで投げます!!

彼の頑張りは私も近くでずっと見てきました。

肘を痛め、練習ではやりを持てない、試合にも出られない。
それでも自分を信じて “できることを全てやってきた” のが西森です。
彼をウェイトルームで見なかった日はありません。

そんな西森が六大で関カレの標準切りを果たした時、現役・OB問わず、みんなが歓喜し発狂しました。
当日は両親も岡山から応援にかけつけてくれるそうです。

たくさんの支えとやり投げへの情熱で、国立の端から端へと届くような大きな投擲を期待しましょう

続きましては「やっぱり偉人は変人」コンビの、中村宝子(200・マイル)と廣瀬英行(400・マイル)です。

DSC03951

(左:中村 右:廣瀬)

>>宝子より>>
200mは必ず決勝で勝負。
マイルは今までで一番 “みんなで走る”という気持ちが強いチームです。

死んでもいいからマイル決勝!!!!!! ご老体にムチ打って頑張ります!!!!!

>>廣瀬より>>
静岡国際を終え、現状、、、実際調子がめちゃくちゃ良いとは言えませんね。
でもあと一週間あります!!! 戻します!!!

最後の関カレ、400での初優勝はもちろん、マイルでも優勝狙って頑張ります!!!!

両マイルリレーの柱である二人。
この二人の存在が、チームを盛り上げ、安心させ、そして自信さえも持たせてくれるのではと感じました。

そんな二人が作り上げた男女マイルチーム。
あれほど熾烈な部内でのメンバー争いは初めて見ました。

当日走るのは選りすぐりの4人ですが、6人、いやそれ以上のマイルメンバーの魂が国立を駆け巡ります。

今年のマイルチームは 強い  

      いつにも増して 強い

必見です。

続きまして5人目は、100mが速い愛犬家 寺尾俊祐 (100m・4×100mR) 

59509_157800127567447_100000123815554_547591_333015_n

(左:寺尾 右:スノーウィー)

最近調子どう?との質問に 「就活難という波にのみ込まれています」 と笑い

目標は?との問いには 「“おいで” で来るようにすること」 と愛犬の話を持ち出す。

こだまですか?

いいえ、寺尾です。

あ、すみません。
私と寺尾ちゃんが話すと、実のない会話しか成立しないんでした。

とても素直な寺尾は、トレーナーからの言いつけをしっかり守り、基礎体作り等を真面目にやっている選手という印象を受けます。

~張り巡らされた木の根っこの上にしか、大樹は生きない。大樹にしか大輪は宿らない。~

今こそ花を咲かせる時、彼の100mと4継に期待です

>>寺尾より 最後に少しだけ一言>>
口下手な分、多くを語れません。そのかわり、パフォーマンスで魅せます。
応援よろしくお願いします。

3時間ものインタビュー、ありがとうございました。笑

最後に短短・短中の両パーチー  主将 三浦洋平(マイル) と 九嶋大樹(4継) 

DSC03964

>>まずは三浦より>>
目標は去年超え&総合入賞!!!
今までやってきた事や自分を信じて、関カレにのぞみたいです。

マイルリレーが結果を出せるように、全力でサポートしていきます!!!

三浦には、簡潔にマイルメンバーの紹介をしてもらいました。

廣瀬:天パ
大野:ガチで良いと思います
茅田:期待のルーキー(寮に入らない不届者)
春山:ド変態
古賀:サムライ

メンバーの特徴はつかめたでしょうか?

110305_1559~01

(右から二人目:九嶋)

>>九嶋より>>
選手としてフィールドに立つことはないが、同じように走っている感覚でのぞみたい。
今までいろんな4継チームを見てきた中で、このチームは一人一人が本当に高い目標を持っている。

塾記録!!! 表彰台!!! 39秒切りで優勝!!!!
僕はこれらにむけての最高のサポートをします!!!

九嶋にも4継の紹介をしてもらいました。

山縣:期待のルーキー(門限を破った?不届者w)
谷口:長尾Jr.
榊原:足よりも手が速い・・・?
本橋:20歳の中学生
寺尾:ザキヤマが国立に、くる~

両リレーとも、個性が豊かすぎるというか、要するに変態ばかりです( ´∀`)

8人と言っといて何なんですが、、、後一人は来週紹介させていただきます!!!
インタビューしようとすると、24km走ってきます~・・・=3=3 と言って消えてしまいました。

それでは長々と失礼しました。

明日から国立で、祭りが始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です