関カレ4日前!

3年マネージャーの石井です。

関カレまであと4日となりました
シーズンインをしてからあっという間にここまで来てしまいました。

関カレを目前に迎えた3年生の選手にインタビューをしましたので、アップしてゆきたいと思います

本橋 秀章(経3)  100m、4×100mR

11-05-10_001[1]

Q 昨年に引き続き二回目の関カレですが、昨年との違いはありますか??
昨年は初出場だったので、ただチャレンジャーとして力を発揮できれば良いと思っていて、プレッシャーはありませんでした。でも昨年以上の結果を出せないとこの一年何をやってきたんだという風になってしまうので、今年は6位以上じゃないと、というプレッシャーがあります。
しかし、そうしたプレッシャーはありますが今年は自信があるから大丈夫です。自分の力が出せれば、六位以上には行けると思います!

Q 実際、今の調子はどうですか??
試合は2試合しか出ていませんが、六大で70%、横浜市民記録会で80%の調子で徐々に上がってきて良い感じです。
冬期練も合宿も良い感覚で走れず、今年はだめかなと思った時期もありましたが、合宿から六大までの三週間で感覚が戻ってきました。昨年は仕上がりが早く、マックスで走れる時期が六大付近と早かったのですが、今年は今マックスで走れています。なので、今シーズンはそれが良いかもと思っています。
関カレには完璧な状態でのぞめると思います!

Q 同種目に速い後輩が多くなりましたが、先輩としてどう感じていますか??
実際後藤さんが卒業されてふぬけていた部分がありましたが、山縣が入ってきて、塾高からの後輩の谷口も速くなって良い刺激をもらえています!

Q 最後に、関カレの目標は??
100mは10″45を出して日本選手権に出る!!
四継は塾新を大幅に更新!38″台を出すことです!

有言実行で自分に厳しい本橋。本橋の口からこうした目標がでてきたなら、かならず実現させると思います。
冬期~合宿くらいまでは上手くいかず悩む時もあったようですが、狙った試合にしっかり合わせてくる所がさすがです絶対に熊谷行こうね!!

大野 三津雄(環3)  400m、4×400mR

RIMG0216

Q 個人種目は初めての関カレですが、どんな気持ちですか??
楽しみでわくわくしてます!

Q 冬期に肉離れをしてしまいましたね
はい。そのせいで、あまり走りこむことはできませんでした。
ですが、ウエイトなど弱点克服の補強をして強い体になっていると思います。そのせいか最近マッチョキャラになりつつあります笑

Q 調子はどうですか??
ベストも出てるし好調ですが、勝負するにはもう一歩かなと思っています。

Q マイルへの思い入れは??
誰よりも強く思っている自信があります。自分が大学でも陸上を続けようと思ったのは、高校時代に大事な試合のマイルでミスをしてしまって、そのリベンジをしようと思ったからです。
そうしたマイルで優勝したい!短長パートの悲願を達成出来ればと思います!
今年のマイルメンバーは本当に強いです!自分が負けなければ他の3人は負けないと思うので、とにかく自分が頑張ることが大事だと思っています。

Q 関カレでの目標は??
個人種目では47″台に突入したい!マイルは3′06台で塾新を出すことです。

Q 最後に、一言お願いします
400mの最後の粘りは応援次第です!ラストの応援をお願いします!

冬期に肉離れをして不安な時期もありましたが、その間もできることをしっかりやっていたせいか、最近ではベストを出し、個人400の枠をつかみました。関カレもこの勢いにのって個人・マイルともに良い走りができますように 応援はまかせろ
ちなみに、好きな女性のタイプは神田艶子さん(寮母さん)のような包容力があって料理上手な女性だそうです。
神田さんは合宿所員から絶大なラブコールを受けてますね

長尾 勇佑(環3)  走り幅跳び

RIMG0338

Q 標準を切れるまではどんな気持ちでしたか??
今年切らないとだめだと思っていました。
この2年はけがに悩まされ、今までは冬期もあまり満足いく練習ができませんでした。けがをしているときは、このまま四年間こんな感じでいくのかなと思ったり、周りが結果を出していく中でおいてかれる感も感じました。
今年はちゃんと冬期練もできたのでそれなりに結果は出ると思っていましたが、切れるまではすごく不安でした。

Q シーズンインしてからは、調子はどうですか??
試合に出るたびに上がってるので、本番で自分の力をちゃんと出せれば結果も付いてくると思います。

Q 長尾にとって関カレとは??
シーズン序盤に一番ターゲットにしている大会です。そこで結果を出せることで序盤の調子が分かるし、冬期練の成果を出す大会だと思っています。
そして今回の関カレは復活を期する大会にします!

Q では、関カレの目標は??
全力を出し切って、後悔をしない!全力を出し切って、行ける所まで行きたいと思います。
そして一点でも多く点を取ります!

Q 最後に一言どうぞ
愛する谷口とともに頑張ります!

200m・4継に出場する谷口と長尾は合宿係を通じて仲を深めた名コンビです
長尾はインターハイ2位で競走部に入部してきましたが、前述どおり怪我で試合から長らく遠ざかっていました。
力を発揮できる場に出られなかったこの2年間はいろいろ考えたりきついこともあったと思いますが、それだけに今回出場できて本当に良かったです。リラックスして長尾らしく頑張って!!

原 知穂(法3)      4×400mR

Q 関カレ、どうですか??
自分ができることをすべて出して、ベストを尽くします!

11-05-12_001

平井 優季(総3)     三段跳び

11-05-12_002

Q 昨年の関カレから、どんな一年間でしたか??
昨年は本当に調子が悪くて、考えれば考えるほど煮詰まってしまいました。
でも最近なって、
悪いならそれを受け止めて、どういうことをやればよいか考えるなど冷静になれるようになりました。
初戦の六大は×でしたが、調子は上がってきているから今回の関カレでは自分がやってきたことを出せるようにしたいです。

Q 今年の関カレはどういう思いで臨みますか??
昨年の不調があって、動きや考え方が変わりました。
今まで出せなかった自分が今持っている力をちゃんと出す大会にしたいと思います!

Q 調子はどうですか??
悪くないです。
私が大事にしている言葉は「ベストは尽くして、あとは信じろ」なので、ごちゃごちゃ考えると良くないですし、やれるだけやって自分を信じて向かいたいと思います。

Q 最後に、好きな男性のタイプは??
トップシークレットです笑

秋本 壯樹(環3)    砲丸投げ

Q シーズンインしてから、この関カレまではどうでしたか??
六大で思った以上に記録がでたのでグランプリで日本選手権標準を切ろうと思ったのですが×で、
そのあとは記録を狙いすぎました。
日本選手権B標の15m80を目指すのではなく16m投げるつもりじゃないと、記録は出ないなと感じました。

Q 今年は新入生に強力な砲丸投げの選手が入ってきましたね。
ダナが入ってきて、一緒に練習できる人がいるのは良いなと思っています。
関カレではダナの初々しい投げにも注目です!

Q 今年の関カレはどういう気持ちで臨みますか??
1、2年の時に出させてもらって入賞したので、今年も入賞して当たり前のつもりで臨まないとと思っています。

Q 秋本は関カレ、全カレ、日本選手権など大舞台でいつもPBを出していますが、それは何ででしょうか??
皆の応援や家族の支えも含めて、一人ではなく皆で戦うからだと思います!

Q では、その家族に一言お願いします
家族が見に来てくれる試合は必ずベストがでていて、今回も来てくれるそうなので応援お願いします!
そして、母の日父の日の良いプレゼントになるような試合ができたらと思ってます

Q 最後に今回の目標は??
日本選手権標準の締め切りが関カレ2週目まで伸びたので、このチャンスを絶対に活かします!
そして昨年は4位だったので今年は是非表彰台に上りたいです!

浅井 克弘(法3)    800m

11-05-11_001

Q 関カレ初出場ですね!
素直に出れて嬉しいですし、今は出れることへのわくわく感でいっぱいです。
ですが出れるだけじゃ終わりたくないので、頑張らなくてはと思ってます。
決勝進出を狙うレースします!!

Q関カレは自分にとってどのような大会ですか?
二年前は関カレ?という感じでしたが笑、皆が活躍したり、盛り上がったりしているのを見て行く中で、自分もここで活躍したいとすごく思っている大会です。

Q調子はどうでしょうか?
今年はまだベストも出ておらず、もやもやしています。
冬季では、4月にベストを出すまではひたすら練習をやるという風にしていたのですが、結果としてベストは出ていないので少し失敗したかなと思っています。
最近は「何をするかよりもどのようにするか」という初心を思い出して、メニューの内容よりも~と一緒に走りたいという基準でメニューを選び、強い選手と一緒に走るようにしています。
本番までには何とかします!

Q800mは部内でも大混戦ですね
とにかく標準を切るだけじゃだめなので、出場するためにどうやっていくかを考えています。
出場することに満足したくないし、関カレで活躍できるようなレベルになることを意識して練習をすれば結果として標準突破も選手枠もついてくるのではと考えています。
標準や人の多さは気にしていません。

Q 大学に入ってからベストが10”以上のびてますが
正直理由はわかりません笑
ですが、自分より速い人と一緒に練習をして、勝てないかなとやってきたことが良かったのかなと思っています。

Q最後に4年間の目標は?
秘密です

以上、今回の7名のインタビューでした。
みんなありがとう
大野も長尾も写真を撮らせてくれなかったので、今年の六大の写真を利用してます☆

関カレ三年生選手紹介②をなるべく早くアップしますのでご期待下さい
それでは、失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です