GP織田記念の結果

4月29日に広島(広島広域公園陸上競技場)でGP第45回織田記念国際陸上が行われました。
本塾からは山縣亮太(総1)が男子100mにエントリー致しました。

結果は予選10″30(+2.3)A決勝10″34(+1.2)で2位入賞を果たしました。
出場した山縣から一言を貰いました。

「今日の走りは、シーズンはじめにしてはいい滑り出しができたと思います。レースは、中盤から後半へのつなぎの部分が課題として残っていて、次回以降はそこを重点的に意識して取り組みたいと思います。これからたくさん試合も入り、チームとしては関東インカレという大切な大会があるので、今回得たいい感覚を忘れないようにし、課題は一試合ごとに修正し、レースを大切にしていきたいです。」

たくさんのご声援ありがとうございました。

詳しい情報は日本陸上競技連盟の大会情報ページよりご覧いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です