第44回東京六大学対校陸上競技大会

第44回東京六大学対校陸上競技大会が4月2日(土)に国立競技場にて行われました。

その結果、新1年の川島優が棒高跳で5mという塾新記録を樹立し、優勝致しました。
また、2名が関東インカレB標準を突破し、4×400mRでは早稲田・法政に大きな差を付けて優勝を果たしました。
対校選手の結果は、以下のリンクからご覧ください。

対校戦全結果

慶大選手結果

対校得点

当日は多くのOB・関係者の皆様にお越しいただき、ありがとうございました。
またチャリティー募金にもご協力いただき感謝しております。
今後とも、塾生の活躍にご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です