2周年記念

こんにちはっ

3年マネージャーの古田あやかです

先日2月7日に21歳の誕生日を迎えました(´∀`*)

それはどうでもいいのですが・・・
実は、このマネージャーブログを始めたのがちょうど2年前19歳の誕生日だったんです

マネージャーの先輩と大学の図書館で相談しながら(というかほとんど先輩に書いてもらいながら笑)最初の投稿をした日が懐かしいです

あれからもう2年もたったんですね…(・∀・)

「競走部のこと・選手達の頑張っている姿を沢山の人に知ってほしい、そして応援してほしい」と思い、1年生の時にこのブログをはじめました

昔の記事を読み返してみると、

グラウンド工事中は毎日違う競技場に行って練習していたり

主将が福田さんだったり、

まだ高校生の男全・寺尾・廣瀬(現2年生)が登場していたり

懐かしいことが沢山あり、時がたつのは早いなぁと思ってしまいました
当時1年生だった私達の代が、今では最高学年として部を運営しているなんて、不思議な感じがします

この2年間で、競走部は大きく変わりました。

競技場や部室の完成で素晴らしい環境が整い、

多くの塾記録が更新され、

女子部員の人数が増え、

初めて男子マネージャーも入ってくれました

一方で、変わらないものも沢山あります。

その代表例は、

「“Kマーク”や公式戦にかける想い」

「競技力も性格もバラバラな部員が、一つのチームとしてまとまり、切磋琢磨する環境」

ではないでしょうか。

実際に昨シーズンが終わってから、年賀状や冬季練中に行われるミーティングで、また普段のなにげない会話の中で、何人もの選手が私に

「関カレ出るから!」
「Kマークを着て公式戦に出ます!」
「絶対表彰台に乗りたいです!」
「○○には負けません!」

などと、目標を宣言してくれました

選手たちは目標に向かって毎日の練習に励んでいます

そして私達マネージャーは、そんな選手たちを誰よりも近くで見ています。

だからこそ、シーズン中に選手たちが出す結果に、選手たちと同じ位喜んだり悔しがったりするのだと思います。

春休みに入り、シーズンインが近づいてきました

尊敬する選手たちと「嬉しい瞬間」を少しでも多く共有するために、

また、慶大競走部が「最高のチーム」になるために

私も自分にできることを考え、精一杯実行していきたいと思っています

このブログも、たびたび更新が滞ってしまいご心配をおかけすることもありますが、
頑張っている選手たちの様子を少しずつでもお伝えできるように頑張りますので、よろしくお願いします

・・・・・

「ブログが2年も続いた記念」(正直こんなに続くと思っていませんでした笑)に思ったことをダラダラと書いてしまいました
長文駄文失礼しました。

これだけだと申し訳ないので最後に、
今日公式ジャージを着て練習していた、意識の高い1年生をご紹介させていただきます

091010_145731

本橋秀章(経1・短短パート所属)

色々な意味で今後が楽しみです

2月の終わりと3月には合宿があり、それが終わるともう六大直前になります

今後も応援よろしくお願い致します

2周年記念” に対して1件のコメントがあります。

  1. OB より:

    いつも楽しく拝見しています。
    BLOGのおかげで現役の雰囲気を感じることができ、応援する気持ちもさらに増した気がしています。
    これからもがんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です