2010年

新年のご挨拶が遅くなり申し訳ございません。

2010年

明けましておめでとうございます。

競走部を応援してくださる全ての皆様、野瀬監督・川合助監督を始め、長距離パートの練習・試合等を見に来てくださっている帰山さん、部員達のコンディションを整え新たなトレーニング方法を提案してくださる伊藤トレーナー、櫻井さん、競走部員にアドバイスをしていただいているOB・OGの皆様、素晴らしい練習環境を整えてくださる関係者の皆様、昨年中もご支援・ご声援・ご指導等大変お世話になり、ありがとうございました。

ブログの場を借りてではありますが、御礼申し上げます。

競走部は1月6日から全体集合が行われています

一人暮らしや合宿所で生活をしている部員を始め、年末・年始を故郷で思い思いの時間を過ごした部員が多かったようです

全体集合をして、競走部で活動していると「やっぱり部っていいな」と思います。

今日の全体集合で宮岸主将からも話があったのですが、競走部には、色々な価値観を持った全く違う人間達が所属していて“陸上競技”に取り組んでいます。

公式戦では、それぞれの公式戦での目標に向けてチームは一丸となって戦います。また部員それぞれ個人では違う目標を持っています。
そして、「部」を通して、お互いの関わり合いの中で、影響を受け合っています。

私はマネージャーという立場で、選手をサポートするという役割ではありますが、この3年間部員の皆に支えられてばかりでした。

一生懸命に選手たちが競技に、先輩・同期・後輩マネージャーのサポートに取り組む姿を見たり、皆の思いや陰での皆の努力を聞いたり想像したりすると、刺激を受けたり尊敬したりして私も頑張ろうという思いでいました。

宮岸は、「部に貢献する」というのは、それぞれが目標を持って取り組むことで、それが最終的に部への貢献につながるということを話していて(暖君、このブログを読んでいて、言いたいことがちがったらごめんなさい!)「その通りだな」と思いました。そして、部で活動している事自体が周囲に何らかの影響を受けているという点では、皆が目に見えない形で「部に貢献している」のではないのかなと感じました。

私は、この部に所属できて幸せだなと感じていますし、この環境や支えてくれる周りの人達に感謝したいと思います。

そんな私が好きな競走部を皆さんにお伝えしたかったのです!

今週、選手達は目標設定シートという各自の目標を書面にしています。

皆思いは様々です。

そんな選手達がその目標を達成したり満足できる競技生活を送れるような競走部の環境作りに、精一杯の力を注げたらと思います。

今日は、選手たちの様子や近況をお伝えするというよりは、マネージャーの私の個人的なブログになってしまい、申し訳ありません。

そして、文章を書くのが苦手で、長文・乱文失礼しました。

文末にはなってしまいましたが、今年が皆様にとって素敵な1年になることをお祈りしています。

そして、今年も選手たちの毎日を元気にブログでお届けできるように頑張りたいと思います。

皆様の競走部への変わらぬご声援よろしくお願いいたします。

今日は1月9日ということで、もうすぐ1月11日の成人の日・1月16日17日のセンター試験の日となりますね

どちらも私は経験しましたが、今でも記憶に残る一日になっています

成人を迎える後輩達・ブログをご覧になっている皆様おめでとうございます

勉強をしていてこのブログは見ていないかもしれませんが、センター試験を始め、受験をされる受験生の皆様、後悔のないように頑張ってください

そして、是非是非、慶大競走部に興味を持つ受験生の少しでも多くの方が、競走部の仲間になってもらえるのを心待ちにしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です