箱根予選会選手インタビューPART5

こんばんは
いよいよ予選会は明日となりました。三度に渡る夏合宿、朝練など日ごろの努力を発揮できる日です。選手全員がベストをつくして、自分らしい走りができるよう精一杯応援していきましょう!!前回に引き続き予選会選手へのインタビューです!!ラストを飾るのは金子隼輔(経3)と斉藤大樹(総1)です

Q1 予選会の目標は?

Q2 あなたにとって予選会とは?

金子隼輔(

Q1answer
目標は64分台を出すことです!過去2年の予選会では力を発揮できなかったので、今年こそしっかり走ってチームをひっぱていきたいと思います!

Q2answer
自分にとって予選会とは、大学での競技生活において最大の目標です。それと同時に同じ予選会は1度としてないと考えています。
3年の自分にとって予選会自体は来年もチャンスはありますが、今年のこのメンバーで臨む予選会は一度限りなので、そのことをしっかり意識して悔いのない走りをしたいと思います!

斎藤大樹

Q1answer
完全燃焼&63分台を出すこと

Q2answer
戦争

IMG_3802
左から鐡本(理1)、斎藤、松田(理1)、金子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です