Kマーク贈呈式

こんばんは

昨日の集合では、4月5日に国立競技場で行われる
東京六大学対校陸上競技大会Kマーク贈呈式が行われ、
六大エントリー選手一人一人が助監督からKマークを受け取りました

このKマーク贈呈式が行われると、公式戦がいよいよ近づいてきたということを実感します

贈呈式での河合助監督・横田主将のお話にもあったように
新しいチームで戦う最初の公式戦であり、
関東インカレの前哨戦、また多くの選手が標準切りを狙う試合としても
大きな意味を持つ六大・・・

今年の慶大競走部は今までで最高得点となる132点を目標に戦います

現在は、ケガの状態が心配される選手も数名いますが
3月20日から始まっている今シーズンの記録会では、

東大記録会(3月20日・21日)

・永嶋友(文新3) 400mH
・浮氣統一(商新4) 十種競技
・久世満生(総新3) 十種競技
・伊藤悠一(環新2) 十種競技

関東学連春季オープン競技会(3月26・27日)

・九嶋大樹(環新2) 200m
・金子隼輔(理新3) 1500m
・石川航平(理新2) 三段跳

の7名が自己ベストを更新し、チームに勢いを与えてくれました(*´∇`*)
また頻繁に練習に参加してくれている新入生にも多くの選手が刺激をもらっています

六大に向けてチーム一丸となって頑張ってまいりますので
応援よろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です