武井壮さん講演会&大平山廻遊駅伝@栃木

こんばんは

最近冬とは思えない暖かい日が続いていますが、冬季練習も後半に差し掛かっています

最高気温が25℃となった14日(土)は皆待ちに待った(!?)
バレンタインデーでした

朝、更衣室のロッカーをワクワクしながら開けた男子部員もいたようですが(笑)、
今年も女子部員からのたくさんの手作りのお菓子が部室の机に並べられました

また、今流行り(?)の逆チョコを作った男子部員も・・・
伊藤悠一(環1)と廣瀬英行(環1)は二人でケーキを
西郷泰広(理2)と原田憲一(経2)は女子部員に対抗(!)してチョコのお菓子を作ってきてくれました

どれもとても美味しかったです

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
 

2月11日(水)に栃木県で大平山廻遊駅伝が行われ、
長距離部員2人とコーチ、OBの4人で襷をつなぎました。

結果は
・一般の部2位/22チーム
1区(4km)平塚知成(商2) 14’27(1位)区間賞
2区(4.5km)新井さん(OB) 15’44(9位)
3区(4km)櫻井コーチ   14’34(1位)区間賞
4区(4.5km)金子隼輔(理2)13’33(1位)区間賞

です

現役選手はポイント練習とセットでの出場でしたが見事区間賞を獲得し、賞状と盾をもらいました

平塚は山登りのコース、金子は下り坂のコースで共に良い練習になったとコメントしていました

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

続いて12日(木)に行われた、
武井壮さん講演会の様子をレポートします

武井さんは大学から陸上を始め、陸上歴わずか3年半で日本選手権優勝(十種競技)をされたという経歴をお持ちの方で、十種競技の種目別日本最高記録保持者(100m10″54)です。
今はスポーツ選手のフィジカルトレーナーをされている他に、TVなどでご活躍なさっています。

武井さんは講演会の前日、主将の横田と共に合宿所に泊まられたそうで、
寮母さんである神田さんのお味噌汁を絶賛されていました

講演会は前半は教室での軽い実演を交えながらの講義、
その後グランドに場所を移し、器械体操を例にとっての講義が行われました。

講演会
写真は外での講義の様子です。

皆武井さんの話に聞き入っています。

今回は今までの講演会と少し違い、陸上競技の動きや理論を学ぶというよりも色々なスポーツにつながるような内容でした
考え方や意識の面で影響を受けたという声が聞かれました

お忙しいにも関わらず、講演に来て下さりありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。

記録会の申込み受付がそろそろ始まり、シーズンが見えて来る時期になりました。
本ブログも関カレまでのカウントダウンを始めています。

次回はパート紹介の続きを楽しみにお待ち下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です