長距離一次合宿

4年の久保田薫です。
長距離一次合宿についてレポートします

長距離合宿 景色
期間:
8月6日(水)~9日(土)

場所:
菅平 峰の原高原

夏の暑い東京を後にして約3時間。
長距離パートは峰の原高原(標高1500m)に到着しました。

7日の朝練習では、菅平の高低差を使って16kmの朝練習が行われました。

長距離合宿 朝練

選手と伴走する桜井コーチ

はじめの5kmを下りで入りしばらく平坦な道が続いて最後の5kmで急な坂を上がる、という桜井コーチによる考え込まれて作られたコースを選手が懸命に走り抜けました。

長距離の夏合宿では、走り込みのために様々なロードコースが作成されます。
距離計測は、時に歩いてウォーキングメジャーで、時に自転車で、時に車でします。
選手たちの走るコースづくりは、合宿に楽しみの一つです

強度の高いポイント練習を終えて、明日で合宿も終わりです。
二次、三次合宿に向けても選手たちの挑戦が続きます!
応援をよろしくお願いします

次の更新は、短距離合宿後半戦の予定です。
ご期待下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です