第5回順天堂大学競技会

4年マネの久保田薫です。
第5回順天堂大学競技会のレポートをします

日時:7月5日(土)
場所:順天堂大学陸上競技場
出場選手:露木諒(環4・フィールドパートチーフ)
結果:走高跳 1m95

cf:競技中の気温・・・33℃

順大2

緑がいっぱいです。

試合出場は、5月末の同志社戦ぶりとなった露木。
1m85から跳び始めて、1m95は一回でクリア。
「踏み込むような走りができなかったこと、肩甲骨まわりの硬さ、が修正点。練習として出てみてよかった。」と試合を振り返る。
次の試合出場は19・20日に行われる国士舘ナイターの予定。

順天堂大学は、千葉県の成田空港近くにある。
船橋駅を過ぎて、しばらく・・・もうしばらく電車に乗って
着いたのが京成酒々井駅。
露木と同じ走高跳に出場した順天堂大学1年の小野田学登さんは、仲間の応援に見守られる中自己新記録の2m18をクリア。
大歓声がわきおこった
順大陸上部のみなさま本日はありがとうございました。

次回の試合レポートは19・20日の国士舘ナイターの予定です。

順大1

土曜日のバスは
1時間に1本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です