千葉県選手権

こんにちは(*´∇`*)

等々力で日本選手権が開催される一方、
6月28日、29日に行われました千葉県選手権の様子をレポートいたします

千葉県選手権は3年前(2005年)にはインターハイの会場にもなった
千葉県総合陸上競技スポーツセンターで行われました

1日中雨というあいにくのお天気となってしまいましたが、
競走部からは3名の選手が出場いたしました(`・ω・´)

080629_155003

右から、(文2)、
土山 浩平(法4)
岡本 佳哲(理4)

そしてサポート・応援に駆けつけた
・土山と同じ千葉県立船橋高校出身の
斎藤 ひとみ(環1)

岡本 佳哲(理4)
1日目の1500mと2日目の5000m、2種目に出場

1500m 3’58″97 4着
5000m 15’04″84 6着

表彰台にはわずかに届きませんでしたが、
2日連続の好記録で、両種目関東選手権出場資格を獲得いたしました

(文2) 400mH

予選  55″73 2着
準決勝 55″20 5着 自己新記録

2組4着取りの準決勝では、4着との差0″02秒で
残念ながら決勝に進むことは出来ませんでした(≧△≦)
しかも、もう一方の組だったら余裕で決勝進出できる記録であったため
とても悔しい結果となりました

しかし予選から自己ベストを更新し、
準決勝では関東新人の標準も突破
今後の活躍に期待です

本人のコメント
「決勝に行けなかったのがとても悔しいです。
 でもラスト100があまり落ちなくなったのが
 良かったと思います
 この調子で秋には54秒台出します

土山 浩平(法4) 200m

予選  21″93(±0.0) 1着
準決勝 21″93(-0.5) 1着
決勝  21″69(-1.4) 優勝自己新記録

予選・準決勝ともに21秒台を出し余裕の1位通過
決勝では高校からの後輩である永嶋・斎藤も応援する中
見事自己ベストで優勝し、関東選手権出場を決めました

080629_142830本人コメント
「前から優勝を狙っていたので、
 有言実行できて良かったです
 また、県立船橋の後輩をはじめ
 地元の高校生などの前で
 結果を残せたのが良かったと思います。
 そして今回条件が悪い中で
 ベストも更新し、良い結果が出せたことで
 “全カレで戦える”という自信にも
 なりました
 関東選手権では優勝と共に全カレ標準突破
 を目指します

雨の中の試合、お疲れさまでした

今週末は順大記録会に慶大選手がエントリーしています
これからも応援よろしくお願いいたします (´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です