国士舘記録会

遅くなってしまい申し訳こざいません。

4月15日(日)国士館大学多摩キャンパスにて行われた国士館記録会のレポートです(*・ω・)ノ

天気は晴れ
梅雨入りしたとは思えないお天気の中、競技が行われました(*´∀`*)

慶大競走部からは、

砲丸投・円盤投に緋田亮(文2)が、

5000mに
小谷野敬行(法4)
篠田洋平(総4)
梶原浩紀(環2)
金子隼輔(理2)
平塚知成(商1)

計6名が出場し、

緋田が砲丸投で、金子が5000mでそれぞれベストを更新いたしました
詳しい結果につきましては、公式ホームページをご覧くださいませ

さて、今回の国士舘記録会で5000mに出場した慶大選手の中で、トップでゴールし、ベスト
を17秒更新した金子準輔(理2)に感想を聞いてみました!!

今大会はいかがでしたか?
「緋田がベストを出して嬉しいです
持ちタイム大学タイムともにベストです。今までは、練習がつめていても、試合の結果に結びついていませんでした。でも、今回は練習ができていたことを、そのまま結果に結びつけることができました。」

今大会に臨むにあたって、意気込みなどは?
「練習ができていたので、ベストを出さなきゃという気持ちで、臨みました。同部屋の佳哲さん(岡本佳哲(理4))に朝、″20秒切ってこい″と言われたのも、力にな
りました。」

金子は合宿所で生活しており、同じ部屋で暮らす岡本の言葉に励まされたようです(・ω・)

今後の目標は?
「2週間後の平国記録会に向けて、走り込みを意識して、夏また秋の予選会に向けて、けがなくやっていきたいです。また、持ちタイム・大学タイムともに、2年生でトップになったので、同世代に負けないようにがんばるぜ!!」

ベストを更新してニコニコとっても嬉しそうな金子嶹﨏こちらまで元気をもらいました!!

続いて砲丸投で11m89とベストを更新した緋田亮に話を聞きました・.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今大会はいかがでしたか?
「最近いい感じなので、ベストは出るかなと思っていたのですが…8cmという、地味なベストが出ました笑」

緋田の従来のベストは11m81でした

「試合後、国士舘大学の知り合いの方にも少し指導していただき、次のステップへのいいきっかけをつかめました。
とりあえず、金子がベストを出して嬉しかったです笑」

今後に向けて一言!
「来週、横浜市記録会に出場するので、今日得た感覚をこの一週間で自分のものにし、またベストを出してきます!!」

緋田のコメントにもありましたように、今週末は三ツ沢競技場にて横浜市記録会が行われます。

また、日体大長距離記録会も行われ、慶大競走部から両大会に沢山の選手が出場いたします・

今週末も、ベスト更新のご報告ができると思いますので、どうぞご期待くださいませ(*^ー^*)

ベストを更新した緋田亮(文2)(写真右)と金子隼輔(理2) (写真左)

kokusi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です