埼玉県選手権大会

4年の久保田薫です。
埼玉県選手権大会のレポート

みなさん・・・
「さいたま」と言えばっ!!
熊谷です。ね、柳沢主務(教育実習中@熊谷高校)
本日は熊谷陸上競技場で埼玉県選手権が行われました。

朝は雨が降っていましたが、9時頃になるとニヤリと太陽が顔を出し、
やり投げの競技開始時間には、すっかり雲を蹴散らして競技場を照らしていました。

さすが熊谷。とっても熱い

競走部からは、主将の福田亮介(4年・医)が出場。

やり1

審判員の先生から話を聞く選手達。

記録は、56m24(6位)。
関東選手権出場資格を獲得しました

やり2

表彰状を受け取る福田。

5月の大会ラッシュを終えて、ほっと一息。
「同志社戦よりも、いい感触だった。これからガンガン練習するぞ!!」
と、頼もしい言葉を残して熊谷競技場を後にしました。

帰り道・・・
熊谷駅の前に、冷却ミスト装置を発見!!
ミスト

cf:読売新聞
昨年夏、日本最高気温を更新した熊谷市で5日、市が「暑さ」対策としてJR熊谷駅前に設置した冷却ミスト(霧)装置の試験運転。

熊谷にお越しの際はぜひ。

週末は、引き続き埼玉県選手権と日本個人選手権、そして神奈川県選手権が行われます
選手達の活躍にご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です