関東インカレ3日目・4日目

更新お待たせしました

楽しみに待ってくださっている方、申し訳ありません。

関東インカレ3日目・4日目のレポートをします

関東インカレ2日目から6日間が空き、関東インカレ3日目が始まりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

再び、気を引き締め、「強風に勁草を知る」という言葉のように、ピンチの時のこそ、一丸となり頑張っていこうという福田主将の言葉から3日目・4日目が始まりました。

女子4×100mR準決勝 DSQ
 麻場・木原・東・中村

この日、初の慶大選手の出場する女子4継
先週の予選では、女子4×100mR慶大新を出した慶大女子4継メンバー
今週は1走の宇佐美に代わり、先週三段跳に出場した麻場が1走に出場!!
残念ながら、バトンミスがあり、記録なしになってしまいました。
しかし、全カレに向けて、4継、マイルとも慶大女子リレーは、全カレに向けて、期待大です

女子走幅跳
中村 宝子 6m38(+3.3m)
優勝
この日3種目出場の中村!!中村にとっての、忙しい一日ではあるが、4継を終え、幅跳のピットへ。
ピットの近くには、フィールドパートが集合し、中村を近くで応援(`・ω・´)
3回目に6m10を出し、4回目に追い風参考ながら、6m38の大会新にあと5cmと迫る記録をだし、関カレ初優勝を飾りました!!

男子400mH予選
小島 浩紀 52″91 4組3着

kojima400mH
女子4継の次にアップ場に登場した小島。ゆっくりした後、1次アップを開始。
ハードルを専門とする多くの仲間にが見守る中で、決勝にはわずかに届きませんでしたが、400mH大学ベストを更新しました

女子400mH予選
東 歩美 61″36 5組3着
 準決勝進出
一見クールに見えながら、とっても癒し系の東
今日も笑顔で登場
予選を突破し、準決勝に向けて、準備を開始します

男子200m予選
土山 浩平 22″02(-1.8m) 5着

tutiyama200
先週、400m・4×400mRに出場した土山。今年の関東インカレ3種目目!!
準決勝進出には、わずか0.04秒届かず、残念でならないが、短距離パートチーフとして関東インカレを戦いぬきました最後の関東インカレにして、チーム男子最多種目出場という活躍で、後輩達に多くのものを伝えてくれたと思います

女子200m予選
中村 宝子 25″14(-3.4m)1着
準決勝進出
この日、3種目出場の中村。
本日3種目目の200m朝は、そのままリレーメンバーの元に向かった中村、アップ場に初登場
幅跳びの優勝のお祝いを言うとニコリ
余裕をもってトップでゴールし、準決勝にコマを進めました

男子走幅跳
宮岸 暖 7m02(+0.7m) 17位

danndann
関東インカレ初出場の宮岸。少し緊張した様子でアップ場に登場!800mに出場のため、準備をしていた同期の西本と話すなどアップまでの時間を過ごしていました
結果は7m02台と自己ベストには届かなかったが、関カレ出場という、この大きな経験を次につなげてほしいです

男子800m予選
横田 真人 1’51″47 1組3着
 決勝進出
yokotaytosenn800
関東インカレ初の優勝に向けての800m予選。予選の時が近づくにつれて、横田の表情は真剣なものに。
3着と一瞬、本人も慶大競走部員一同がヒヤリとする結果となりました

西本 翼 1’56″45 3組8着
nisinmoto800予選
去年に引き続きの800m出場アップ場では、音楽を聞きながら、準備。
最近、けがが治ったばかりということもあり、決勝進出は叶わなかったが、この出場を次につなげてほしいです!

女子400mH準決勝
東 歩美 62″89 2組8着

東も中村同様、4×100mR・400mH予選・400mH準決勝と本日3回目のレース
予選を終えた東は予選のビデオを見ながら、歩数・タッチダウンなどを確認準決勝に向け、準備を進めます。
決勝進出はかないませんでしたが、次の日の走高跳に向け、早めの帰宅

男子4×100mR決勝
男全・後藤・九嶋・熊本 40″54 7位 2点

4kei

先週の予選を勝ち抜いた男子4継この4継メンバーは2年生2人・1年生2人のとても若いチーム
残念ながら、試合前にけがをしてしまったリレーメンバーの寺尾もサポートにかけつけました
最後は雨が降り始めましたが、応援席も雨合羽を着て、選手を応援
男全・後藤・九嶋・熊本というバトンリレー
最後、点数争いをする東洋大学に競り勝つという貴重な2点を勝ち取り、競走部に貢献してくれました

この4継は1・2年生中心の若いチーム。これからの活躍に期待がかかります

3日目を終え、関東インカレ最終日に向け、解散!!

そして、いよいよ、関東インカレ最終日4日目

女子200m準決勝
中村 宝子 24″22 2組1着 決勝進出

昨日3種目出場の中村。この日、走高跳に出場する東と共に仲良くアップ場に登場
関東インカレ最終日の最初のレースは中村の200mから始まりました
準決勝も危なげないレース運びで、決勝進出を決めます!

男子砲丸投
桐本 篤 12m46

関東インカレ初出場の桐本!!応援席の様子も気にしながら、アップ場に登場!!いつもどおり、同じフィールドパートの後輩・緋田がサポートにつき、いつも通りのペアで和やかな雰囲気でアップ場で準備
緊張しながらも投擲を終え、ベスト更新にはならなかったものの、初の大舞台出場で、桐本の更なる飛躍を期待です

男子800m決勝
横田 真人 1’49″04 1着 優勝 8点

yokotayuusyou
昨日の予選で決勝に進んだ横田。中距離パートの西本のサポートで準備開始

1レーンという不利な条件をもろともせず、落ち着いた様子で、1周目をまわり、昨年度覇者の口野選手を抑えての優勝!!いつもクールな横田の喜びのガッツポーズに応援席もこの日最高の盛り上がりで答えました(^∀^)

慶大競走部のエースとして、貴重な8点を獲得しました

よこた
表彰台での横田

女子走高跳
東 歩美 1m60

昨日3レースを走った東朝アップ場に着くと、横になりゆっくりと過ごす
音楽を聞きながら、準備開始
自己ベストには届かなきませんでしたが、1年生ながら、4継・マイル・400mHと4日間通して、大活躍をみせた東に慶應応援席から惜しみない拍手がおくられました

女子200m決勝
中村 宝子 23″81(+1.6m)  優勝 大会新記録

準決勝を終えて、アップ場に戻ってきた中村。慣れた手つきで、サクサクとテーピングを行いますアップ場にいたサポート一同はその手早い手つきに関心(*゚▽゚*)
行ってきます!というと決勝へ

圧倒的強さを見せ、見事優勝!早大出身の信岡選手の大会記録を塗り替える好記録を打ち出しました(`・ω・´)

中村は今回の関東インカレで女子最優秀選手賞をいただきました

関東インカレ4日間が終了し、慶應大学競走部は、総合得点17点・1部残留が決定いたしました

4日間慶大競走部選手・サポートが一丸となって戦った関東インカレ。

出場した選手はもちろん・サポートにまわった選手・応援全の人が輝いていた関東インカレでした

また、関東インカレに応援にきてくださったOBの方々、また日頃ご支援いただいているOBの方・応援してくださった全ての方、本当にありがとうございました!

今後もよろしくお願いいたします。

今週末は、同志社戦が埼玉、舎人で行われます!

同志社戦も競走部一丸となって戦います

応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です