3月27日国士舘大学競技会

国士舘2

本日は国士舘大学多摩陸上競技場で
国士舘大学競技会が行われました

今日は曇ったり晴れたりと気まぐれなお天気で

冬の名残と春の訪れを両方いっぺんに感じられた1日でした

といえば、

国士舘大学のグランドの周りを囲んでいる桜たちが

咲き始めていました

国士舘1

満開のところがぜひ見てみたいです(*´Д`*)

そんな和やかな環境の下で行われた記録会ですが

グランドの雰囲気は緊張感溢れるものでした

今回慶應からは1500㍍、5000㍍、やり投に

9人の選手が出場しましたが、

今年度最初の対抗戦、六大まで10日をきったなか、

六大前最後の記録会という選手もいました

競技結果は公式ホームページをご覧下さい

その中で自己ベストを更新されたのは…

男子1500mに出場された

篠田洋平(総3)さん:4’11″13

でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

篠田さんは今週末の春季オープンでも

3000SCにエントリーされています

私自身は今日が今年初の記録会サポートで

試合・記録会の雰囲気を肌で感じられたと共に

シーズンの始まりを意識することができよかったです

皆さんお疲れさまでした

次の記録会は

今週土日に夢の島で行われる春季オープンです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です