日本学生ハーフ@昭和記念公園

今日は、立川にある市営昭和記念公園と、立川市内を使用して行われた日本学生ハーフマラソンについてお伝えします(。・ω・)ノ゙

今日出場した選手は、
岡本拓也さん(法3)、小谷野敬行さん(法3)、篠田洋平さん(総3)、関口義人さん(経3)、山本洋平さん(経3)、梶原浩紀(環1)、赤星良多さん(理工院1)でした

今日の天気は晴れ

朝は少し肌寒い中でしたが、昼に向けてお日様がでて、あたたかくなっていきました(・∀・)つ

今回は試合が行われた昭和記念公園では、去年箱根駅伝の予選会が行われました(´∀`*)

出場選手には、箱根常連校の選手の姿も見られました
他行

今回の、試合の結果は
岡本拓也さん(法3) 72’08
小谷野敬行さん(法3) 70’22
篠田洋平さん(総3) 72’14
関口義人さん(経3) 69’35
山本洋平さん(経3) 70’47
梶原浩紀(環1) 68’42
赤星良多さん(理工院1) 78’36
でした。

試合後、出場選手に今回の試合の感想と反省を聞いてみました(^∀^)

岡本拓也さん
「タイムでは去年とあまり変わらなく進歩はなかったが、確実に自分の走りがよくなってきた実感をもてたので、多少の成果はあったかなと思います。」

小谷野敬行さん
「15キロまでは、設定通りのいいペースで走れたのですが、ラスト5キロで全く足が動かず、レースになりませんでした。体調管理がちゃんとできなかったのが、大きな原因で、せっかくいい流れで練習ができていたのが無駄になってしまったのが悔しかったです。次は仙台国際ハーフに向けて頑張って行きます。」

篠田洋平さん
「マラソンの経験を生かせず、疲れを生かしてしまいました。仙台国際ハーフに向けて頑張ります。」

関口さん
関口義人さん
「自己ベストが出せなかったのが残念でした。平凡な走りしかできなかったです。」

山本さん
山本洋平さん
「自己ベストを2分30秒程度更新できたので、そういう意味では良かったと思います。課題としてはスタートの位置取りがうまくいかなかったことと、ゼリーを取るタイミングをミスして、吐いてしまったことが誤算でした。」

梶原浩紀
「立川へ向けての調整練習でいい流れを作れていたので、今日は自分自身に期待して走りました。15キロまでは想定していた以上のペースでしたが、楽に走ることができました。残り6キロは足が止まり失速してしまいました。この点は力不足でした。今回のハーフは得るものが多く、充実したレースができました。次は六大学陸上に勝つためにスピードの強化に取り組んでいきます。」

みなさんお疲れ様でした

本日は、先日行われたキックオフ集会にも参加してくださったOBの石川先輩も選手として、参加されました

また、OBの辻先輩と4年生の金森祐樹先輩も応援にかけつけてくださいました。

ありがとうございます(´∀`)

みなさんで集合写真を撮りました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
集合

最後に今回の試合、慶応ナンバー1だった梶原が試合後、配られたSOY JOYと一緒にパチリ

かじ

これ、大豆ですから(・∀・)

日本学生ハーフ@昭和記念公園” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 隼人 より:

    初めまして、兵庫で立ち上がったばかりのブランク持ちや素人の集まる、クラブ
    復刻アスリートクラブの隼人と申します。
    僕らも練習の場がなかなかなくてと思っていたら、こうやって自分らで環境を作られているのには感銘を受けました。
    なにより、このマネージャーさんの日記のマメさにもびっくりです笑!
    頑張ってください!!
    そして、是非兵庫出身の方とかおられたら後々は指導や一緒にやってください笑!

  2. 田邊 より:

    初めまして。
    1年女子マネの田邊です。
    嬉しいコメントありがとうございます!他の女子マネも喜んでおりました。
    ただ、今更新が途絶えてしまっていて申し訳ありません。
    これからも、慶大競走部をたくさんの方に知っていただけるように、更新頑張っていこうと思っております。
    復刻アスリートクラブの方々の更なるご活躍もお祈りします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です