初日記です!!

ついに始動いたしました
慶應義塾大学体育会競走部をもっと知っていただくために、
マネージャーパート6人が中心となって日々の活動をお伝えいたします

まず、記念すべき第一回目の今日は、
本日19歳になりました(・∀・)
ケーキ大好き競走部大好き
自称癒し系マネージャー古田あやかがお送りいたします
今日はたくさんの部員からプレゼントをいただき、
幸せいっぱいな古田です (´▽`)

長くつらかったテスト期間もようやく終わり、
昨日から集合が再開されました
競走部員はもちろん全員バッチリフル単位です(。・ω・)ノ゙

春休み初日の練習だった昨日はあいにくの天候
練習メニューも大幅変更になりましたが
みんな久しぶりの合同練習を楽しんでいるようでした!

ちなみに・・・・
昨日の練習メニュー↓

東大10時集合
短距離  200インターバル×10×2 
中距離  800インターバル×6

織田2時集合
長距離  20kmB-up TT

さて、現在慶応義塾大学では、創立150周年の記念事業の一環として
陸上競技場の改修工事が行われています
長年競走部が使用させていただいてきた土のグランドとお別れし(;´Д`)
10月に完成するオールウェザーのグランドの完成を心待ちにしています

専用グランドが無く、練習場所を転々としている毎日です
基本的には水曜、日曜は様々な競技場へ出向き、
その他の練習日は一般開放している競技場(主に織田フィールド)、
日吉キャンパス内のトレーニングルーム、並木の坂などを利用して活動しています

活動の拠点となるグランドが完成するまで練習場所の確保が大変ですが、

「三流は環境を嘆き、二流は環境に慣れ、一流は環境を作る」

という福田主将(酒将?)のお言葉通り、
一流を目指し、日々環境を作りながら練習に励んでいます

関東インカレまで100日を切り、
今年最初の公式戦、六大まではちょうど2ヶ月となりました

部員一同シーズンに向かって精進していますので応援よろしくお願いいたします

1月23日@大雪の織田

都内で今季初の積雪を記録した1月23日、
慶大競走部長距離パートは織田で環境を作りました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です