慶應義塾体育会競走部 歴代10傑

●400m以下の距離については電気計時のみでの収録となります。ただし、手動計時も参考までに別掲載してあります。手動計時掲載の基準は電気計時の歴代10位記録を上回る記録とします。(例:男子100mであれば電気計時歴代10位が10秒65なので手動は10秒6まで)

●リレーの場合、一人でもメンバーが異なれば、異なる記録として収録されますが、同一メンバーで走順だけが異なる場合は、複数収録はされません。

●大学卒業後も競技を続けているOB選手の記録も参考までに別掲載で収録しました。OB選手の収録の基準は、「現役時代の記録をOBになってから更新し、かつ歴代10位以内に相当する記録であること」となります。

●混成競技(十種競技、七種競技)の途中の一種目の記録であっても、その種目単独での収録対象になります。*印が付いています。

提供:H10卒 藤井拓也様